離婚させる方法

仲良し夫婦を離婚させることはできる【3つの根拠+略奪の方法】

仲良し夫婦 離婚させる

 

カレと奥さんの仲が良いのを感じると、

「どう頑張っても奥さんには勝てないのかな」って暗い気持ちになりますよね。

 

同時に「じゃあなんで私と不倫するんだろう」なんてツラくなったりして…

 

じつはわたしのカレもそうでした。

元奥さんと仲良しで、お互いを尊重し合っているなと当時は感じたもの。

「家庭は大事」「離婚する気はない」と宣言をされたこともあります。

 

でも離婚してくれました。

 

そう、「仲良し夫婦」を「離婚させる」ことはできるんです。

 

このページでは、その根拠と方法について解説しますね。

 

  1. 仲良し夫婦でも奪える根拠
  2. じつは離婚させやすい夫婦の特徴
  3. 具体的な離婚させる方法

 

この記事を読むことで、あなたはカレを諦めることができなくなります。

 

仲良し夫婦でも離婚させることは可能【根拠】

仲良し夫婦 離婚させる

 

繰り返しですが、

仲良し夫婦だと思っていても不倫成就は可能。

 

仲良し夫婦でも離婚させられるという、4つの根拠があります。

 

  1. 離婚するつもりで不倫する人はいない
  2. おしどり夫婦に見えてもわからない
  3. ラブラブ夫婦はちょっとした事で壊れる
  4. 実際に離婚させた人がいる

 

離婚するつもりで不倫する男性はいない

 

いちばん大事な認識は、

「不倫から離婚した人も、最初はそんなつもりじゃなかった」という事実。

 

誰だって最初から離婚を考えて不倫してるワケじゃありません。

時間と共に気持ちが変化して、やがて離婚というひとつの選択肢に行き着くだけです。

 

「離婚するつもりはない」とか「家庭は大事」って言われたひと、

けっこういるんじゃないかなって私は思いますよ。

 

カンタンな話「この先はどうなるかわからない」のです。

 

おしどり夫婦ほど突然離婚する

 

いくらカレが奥さんと仲良さそうでも、

実際のところは夫婦にしかわかりません。

 

それどころか、おしどり夫婦に見える2人ほど離婚したりします。

それも泥沼な展開で。

 

・周囲が、あの夫婦はおしどり夫婦と信じて疑わないようないつもベッタリ仲良し夫婦

・だんなさん(奥さん)が、奥さん(だんなさん)の名前を連呼しているような、離婚の離の字も思いつかないような夫婦

が、意外と離婚されていますね

【引用】教えて!gooより

私の経験ですが 私たち夫婦は皆さんの前だけラブラブ夫婦でした。 夫の暴走を我慢していた妻と 妻のだらしなさを我慢できなかった夫。 でもみんなの前では「友達みたいなラブラブ夫婦」を 演じてました。だから離婚した時はビックリされました。 「どうして相談してくれなかったの?」とも言われた。 でも皆さんに「実は仲が悪いの」とか言えなかった。 明らかな出来事があるわけじゃなかった。 不満が小さな埃のように溜まって行っての離婚でした。

【引用】発言小町|ラブラブだった友達夫婦が最近数組離婚しました、意外でしたより

 

芸能人でもおしどり夫婦の突然の離婚は少なくありません。

  • 船越英一郎と松居一代
  • 高橋ジョージと三船美佳
  • 磯野貴理子と正司宏行
  • 陣内智則と藤原紀香
  • 大澄賢也と小柳ルミ子

 

あなたは不倫相手としての嫉妬心もあり、

カレと奥さんの仲の良い部分ばかり見えているんです。

 

なにかしらの不満や問題は必ずあるでしょう。

カレが不倫してるのも良い証拠です。

 

ラブラブ夫婦は壊れやすい

 

仲良し夫婦ほどちょっとした亀裂で壊れやすいものです。

 

これまで問題がなかったぶん、

問題が起きたときに乗り越えられないんですね。

 

仲良し夫婦が別れる最大の理由は「浮気」

相手を信頼しているぶん、ダメージが大きいのでしょう。

 

不倫をバラせという話ではありませんが、

カレの気持ちをしっかりあなたに向けることができれば、案外あっさり離婚してくれるかもしれません。

 

実際に不倫を叶えた人がいる

 

なにより、仲良し夫婦を離婚させた例は珍しくないんです。

 

冒頭でもお話しましたが、

わたしの場合でもそうでした。

 

・「家庭は大事」「離婚する気はない」と宣言されていた

・SNSでは「奥さんを尊敬してる」等の発言

・よく2人で出かけていた。家での会話もあり円満な印象

 

それでも時間とともに夫婦のすれ違いが起こり、やがて離婚。

 

繰り返しですが…

夫婦のことって誰にもわからないし、未来のことはもっとわからないんです。

 

※わたしの体験談はこちらに掲載※

 

略奪しやすい仲良し夫婦の特徴

仲良し夫婦 離婚させる

 

世の中には2種類の仲良し夫婦がいます。

「仲良し夫婦」と「仲良しに見えるだけの夫婦」です。

 

「仲良し夫婦でも離婚させることは可能」と言いましたが、

本当にラブラブで強い絆がある夫婦もいますし、もしそうならやはり難しいでしょう。

 

でも、カレの愛妻ぶりがエセだったら…?

 

ここでは「じつは離婚させやすい仲良し夫婦の特徴」を3つ。

 

  1. 愛妻家アピールしている
  2. 友達夫婦になっている
  3. 男性がマジメである

 

あなたの彼氏は当てはまりそうですか?

 

周囲に愛妻家アピールしている

 

こちらはGoogleで「愛妻家 アピール」と検索した結果。

 

男性に限らずですが、

周囲にラブラブアピールするカップルほど問題を抱えています。

 

わたしのカレもSNSでは「奥さんを尊敬してる」等の発言がありましたしね…

 

あなたは何をもってカレのことを「仲良し夫婦」だと感じているのでしょう?

 

「カレが言ってるワケじゃないけど、肌感覚でわかるくらい奥さんを大事にしてる」

というのであれば、それは離婚しにくいでしょう。

 

でも、カレがわざわざ口にしているとか、奥さんがSNSで仲良しアピールしているとかなら…

その夫婦は言うほど仲良しじゃないのかもしれません。

 

友達夫婦になっている

 

仲が良いとしても、

「友達として」仲が良い夫婦は離婚しやすいです。

 

・ふたりが尊重し合っている

・2人で会話が弾む

・お互い自由で独立している

 

これらは一見すると理想の関係で、

周囲から羨ましがられることも珍しくありません。

 

でもこうした関係はあくまで「友達」であって、

セックスレスだったり「一緒にいる必要ないよね」と考えてしまったり…

それで離婚してしまうことも多いんですね。

 

事実、

カレは恋愛のドキドキや女性としての癒やしを妻に求めず、あなたで満たしています。

 

男性がマジメで責任感が強い

 

わたしのカレについてもう一度。

 

・「家庭は大事」「離婚する気はない」と宣言されていた

・SNSでは「奥さんを尊敬してる」等の発言

・よく2人で出かけていた。家での会話もあり円満な印象

 

これだけ見ると本当に仲良しで、離婚する可能性なんて低く思えますよね。

 

でもじつは…

男性が「奥さんのことは大事にしないといけないと思い込んでいる」ってこともあるんですよ。

 

カレもそのタイプでした。

 

マジメで責任感の強い人ほど、この罠にはまっています。

自分でも気づいていなかったりします。

 

カレが本当に奥さんと仲良しなのか。

「仲良しでなければいけないと思い込んでる」のか。

じっくり考えてみてくださいね。

 

仲良し夫婦を離婚させる方法

仲良し夫婦 離婚させる

 

ここまでご覧いただいていれば、

「仲良さそうに見える夫婦でも、明日はどうなってるかわからない」

という事が少しでも分かってもらえてるのではないでしょうか。

 

今後はあなたの行動次第なんですね。

 

ここからは、仲良し夫婦を離婚させる方法と考え方もお伝えしていきます。

 

離婚させる方法はこちらのページでしっかりまとめていますので、

ここでは「仲良し夫婦にはこう」ということだけかいつまんでお話します。

 

  1. 思い込みをやめる
  2. 夫婦のことに言及しない
  3. とにかく楽しく過ごす
  4. 妻にない部分を磨く
  5. 縁結びで気持ちを向ける

 

5つのポイントです。

 

仲良しだと思い込まない

 

さきほど「男性は家庭を大事にしないといけないと思い込んでる」と言いました。

 

が、これと同じように不倫相手側の女性も思い込むことがあります。

「カレは奥さんと仲が良い」ってね。

 

好きだからこそ、嫉妬するからこそ、

仲良しに見えてるだけだったりするんですよね。

 

「カレは奥さんにプレゼントしている。これは愛情表現に違いない!」

そう見ようと思えばそうだけど、

「カレは義務で奥さんにプレゼントしているだけだ」

こう見ることもできます。

 

ちょっとスピリチュアルな話だけど、

あなたがあなたの中で仲良し夫婦を創りだしてる面もあります。

 

どういう気持ちでカレが奥さんに良くしているのか。

それは分からないワケですから、まずは自分の見方を変えましょう。

 

夫婦のことは考えない・言わない

 

夫婦のことは夫婦にしかわからないもの。

カレが奥さんにどういう気持ちを持っているかはカレにしかわからないもの。

 

ですから、あなたは2人の関係について考える必要はありません。

 

最悪なのは、夫婦のことについて何か言ってしまうという行動。

 

「奥さんが大事なんだもんね…」

「なんで奥さんがいいの?」

「今日は奥さんと出かけてるの?」

 

気になったり嫉妬したりで、ついこんな発言してませんか?

 

2人が仲良しなことを肯定すれば、

カレはさらに「俺たち夫婦は仲良しなんだ」と思い込もうとします。

 

逆に奥さんのことを否定すれば、

離婚を迫ってるように感じて「めんどくさいな…」と思われてしまいます。

 

どっちに転んでもいいことないんですよね。

あなたの気持ち含め、みんなネガティブになるだけです。

 

繰り返しですが、あなたは夫婦の関係について考える必要なし。

あなたからの見方を変え、イヤなものは見ないようにしましょう。

 

カレとの時間だけにフォーカスする

 

あなたに必要なのは「カレと楽しい時間を過ごす」ということだけ。

「奥さんと仲良しなのに…」とかいった考えが入るとダメなんです。

 

カレと奥さんのことは2人の問題。

そして、あなたとカレの時間も2人だけのもの。

 

楽しいこと、カレと2人のことにフォーカスしましょう。

 

妻にないものを与える

 

強いて言えばですが、

カレと過ごすときは奥さんとの差別化を意識しましょう。

 

「奥さんより」とか「奥さんに勝つ」みたいな対抗意識はダメ。

同じ土俵で戦っても勝てませんから。

 

あなただからできること。

 

デートでも性交渉でも見た目でも、

奥さんにない部分、

つまりカレがあなたに惹かれた部分を強化するように付き合っていくことが大切です。

 

縁結びで夢中にさせる

 

ちなみにわたしは、占い師さんを頼って不倫成就となりました。

 

占いであれば、

 

●カレと奥さんの本当の関係性

●カレの気持ち

●あなたへの愛情

●離婚する可能性

●いつ離婚するか

 

これらを占ってもらうことができます。

 

わたしの場合はこれらの鑑定に加え、

縁結びもしてもらってカレの気持ちをこちらに向けてもらえました。

 

あなたもカレの真実を聞けば、

嫉妬より嬉しい気持ちでいっぱいになれるかもしれません。

 

私が頼った占いについては「占い|離婚させたい方へ」のページでご紹介しています。

続けてご覧下さいませ。

 

仲良し夫婦でも不倫成就はできる

 

●仲良しでも離婚させることは可能

●表面上はそう見えてもわからない。未来はもっとわからない

●夫婦関係について考えすぎず、カレとの時間を楽しもう

 

こういったお話でした。

 

わたしもそうだったから、苦しい気持ちはわかります。

「結局は奥さんが大事なんだろうな」って、ダークな自分がイヤになりますよね。

 

カレの何気ない言葉や行動に奥さんが見え隠れして、

「ズキッ」としたことだってありました。

 

でもいま思えば、

自分で勝手に傷ついていただけだったとも思います。

 

なるべく明るい未来を描いて、

成就までたどり着けますように。

 

 

ABOUT ME
shiho
40代。W不倫から相手を離婚させ、再婚しました。過去のわたしのように苦しい恋愛をする方のために当サイトでライターをしています。あなたにも幸せになる権利はあります